レアジョブの講師

今回は、レアジョブの講師について取り上げます。レアジョブの講師は、フィリピン在住の4,000人以上が在籍しており、採用率1%という厳しい審査と、採用後も継続的なトレーニングによって高品質のオンライン英会話を提供しています。

レアジョブの講師の評判は?

の講師の評判は、おおむね良好といえます。どの講師も優れた英語スキルを持ち、指導経験豊富な方も多数おられます。レアジョブに限らず、オンライン英会話ならどのサービスでも、個々の講師と個々の受講生との相性という問題はあるかと思います。

一般的なオンライン英会話は担任制ではなく予約制です。レッスンごとに講師を選んで予約する受講形態であり、レアジョブも同様のシステムを採用しています。ある人にとって評判の良い講師が、自分にとって良い講師とは限らず、これは相性もあると思います。

講師の評判はレッスン内容にも左右されます。文法や発音、語彙など定型的な教材なら、確かに英語力の基礎固めには有益ですが、これは誰が講師でも、レッスンとしては単調でやや退屈になりがちかもしれません。

その一方、オンライン英会話が最も楽しいと思えるのは、自分が学んできた語彙や表現を思いっきり駆使して、講師との会話を楽しめるディスカッションやフリートークだと思います。

英文法や構文、語彙といった英語の「知識」を学ぶことは英会話スキルを磨く基礎固めとして非常に大事なことですが、参考書やウェブ上の教材で自学自習できることでもあります。

その一方、の講師の評判が高いといえるのは、実際のやり取りを通じて新たな英語表現の発見や気づきがあったり、自分が学習してきたフレーズを使いこなす練習ができるレッスンを受けた場合が多いと思います。

レアジョブの講師の選び方

レアジョブの講師の選び方というのもコツがあると思います。レアジョブでは、から講師を選んで日時を指定し、レッスンを予約するのですが、講師のプロフィールや講師歴、ブックマークの数をしっかり確認すると良いでしょう。

講師のプロフィールでは、営業、マーケティング、人事、コールセンターなどの経歴や、音楽、映画、旅行などの趣味、教育、経済、政治、社会といった関心事が分かります。また、講師検索では初心者向き、フィリピン大学在学・卒業などでも絞り込めます。

なお、では、講師も受講生もビデオレッスンが必須ではありません。受講生の側も顔を見られたくないという方がおられるでしょうし、講師の側も音声のみのレッスンにするかどうかは任意となっています。

このためでは、「ビデオレッスン多め」という絞り込み項目もあります。やはり相手の顔を見て英会話のレッスンをしたい方は、これを参考にすると良いでしょう。

の講師は原則として自宅からの通話であり、通信環境はそれぞれの講師の環境に左右されます。最初のうちは試行錯誤の繰り返しですが、プロフィールをチェックして何度か受講していくうちに、自分にあった講師が見つかるはずです。

文法や発音を粛々と進めるのが得意な講師もいれば、とてもフレンドリーで細かく指摘してくれる講師や、フリートークを楽しく行ってくれる講師もおられます。どの講師も英語のスキルは高いものですし、自分にあった講師を何人かみつけてブックマークに入れておくと良いでしょう。

→に行きます。

スポンサーリンク