オンライン英会話とネイティブについて

2017年1月9日

今回は、オンライン英会話とネイティブについて取り上げます。ここでは、アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリアなど英語を母国語とする、ネイティブ講師のレッスンが受けられるオンライン英会話を対象とします。

ネイティブ講師でオンライン英会話を受講する最大のメリットは、なんといってもその発音やなまりにクセがないことです。オンライン英会話の講師で最も多いのはフィリピンの方で、このほかにも東欧や中南米など非ネイティブの講師が非常に多く採用されています(オンライン英会話で発音の矯正を)。

これら非ネイティブの方の中にも、なまりや発音がほとんど無く、きれいな英語を話す方もたくさんおられます。しかし、レッスンごとに講師を選んで受講する予約制が一般的なオンライン英会話では、毎回流暢な英語を話す講師を選ぼうと思えば、やはりはじめからネイティブ講師が選べるオンライン英会話サービスがおすすめできます。

オンライン英会話におけるネイティブの講師は、話すスピードも緩急がつけられ、受講生の英語スキルに応じて早いペースから初心者向けの発話まで、柔軟に対応できます。また、英会話の指導経験が豊富で、受講生に応じつつ、引き締まったレッスンが受講できます。

その一方、ネイティブ講師に特化したオンライン英会話も、デメリットを挙げるとすれば、一般的なオンライン英会話に比べて、受講料が高めになる傾向があることでしょう(オンライン英会話の講師の選び方)。

ただ、予算的に余裕があれば、講師の質や教材・カリキュラムなど実に良質なサービスが展開されています。ネイティブ講師のオンライン英会話は、ぜひともおすすめのサービスといえます。

ネイティブ講師のオンライン英会話は、主流となっているマンツーマンレッスンはもちろん、なかにはグループレッスンを中心としたサービスもあります。また、かなり安い格安で良質なオンライン英会話を提供したサービスもあります。以下、こうしたネイティブ講師に的を絞ったおすすめのオンライン英会話を取り上げていきます。

ネイティブ講師のオンライン英会話:ECCウェブレッスン

ECCウェブレッスンは、原則として全てネイティブの講師が指導するオンライン英会話です。日常英会話、ビジネス英会話、接客英会話(ホテル英会話)、Let's Talkというコース別に分かれています。非常に堅実でしっかりとしたカリキュラムが系統立てられています。

このうち日常英会話はマンツーマン、グループのどちらのレッスンでも自由に選ぶことができますし、Let's Talkというコースはネイティブ講師と受講生同士が気軽な雰囲気のなかグループで英会話を楽しむレッスンです。他のコースはマンツーマンレッスンとなります。

ECCウェブレッスンは、受講料が一般的なオンライン英会話よりも割高です。これとは別に、入学金、スターターキットや事務手数料などの初期費用が必要で、レッスンキットなど教材費も別途かかります。受講形態はSkypeを使わず、自社開発のオリジナル教材を使って進めていきます。

ECCウェブレッスンはとても割高なサービスではありますが、ネイティブ講師の指導が受けられるオンライン英会話のなかでは、通学型スクールで培った指導のノウハウをもとに、とても定評のある信頼性の高いサービスとしておすすめです。

ネイティブ講師のオンライン英会話:DMM英会話

ネイティブ対応のオンライン英会話で安さを追求するなら、なんといってもDMM英会話がおすすめです。プラスネイティブプランの場合、通常プランよりは高いものの、一般的なオンライン英会話と比べて特段に高いということは無く、ネイティブ講師が選べるサービスとしては格安のサービスといえます(DMM英会話について)。

プラスネイティブプランは、DMM英会話のネイティブ講師だけでなく、60カ国以上、5000人の在籍講師から自由に選べます。DMM英会話は、講師の在籍国によって追加料金など発生することも無く、良質のマンツーマンレッスンを受講できます。

講師選びに関しても、受講生が書き込んだり閲覧できる5段階評価(平均スコアも表示)・コメント機能がついており、講師順/おすすめ順に並び替えたり、講師の個別ページで講師歴やお気に入り数が確認できます

教材についても、6800種類から追加料金無しのすべて無料で自由に使うことができますし、レベル測定、日常英会話、トラベル英会話、ビジネス英会話、英検、TOEIC、語彙、文法、フリートークなど目的別・レベル別に多種多様な教材が揃っています(オンライン英会話の教材)。

その一方、DMM英会話は自社提供の教材の使用は任意であり、自分で持ち込んだ教材・題材や英作文の添削などもOKです。カリキュラムの柔軟性やレッスン内容の自由度は極めて高く、ネイティブ講師を選んで発音に特化したレッスンを希望することもできます(好きなことを話すレッスンを取り入れよう)。

DMM英会話は24時間受講可能を実現しており、ネイティブ講師を選んでどんなレッスン・カリキュラムを希望する場合でも、追加料金は一切かからず、圧倒的に安い格安の月額料金だけですべてのサービスを受講できるオンライン英会話としておすすめです。

また、DMM英会話は、自分から積極的に使用教材や受講したいレッスン内容を提案していきたい方に最適なオンライン英会話といえます(講師へのレッスン内容リクエスト(要望)機能)。

ネイティブ講師のオンライン英会話:エイゴックス(eigox)

エイゴックス(eigox)は、ネイティブ講師、日本人バイリンガル講師、フィリピン講師から自由に選んで受講できるオンライン英会話です。講師の3分の2以上をネイティブ講師が占めています。

エイゴックスは、すべてマンツーマンレッスンで、24時間受講可能です。料金プランは、月々定額料金を支払って継続的にポイントを受け取る定期購入プランと、必要なときだけ支払ってポイントを受け取る都度購入プランがあり、両方の併用もできます。

エイゴックスでは、ネイティブ/日本人なら100P(キャンペーン対象講師は50P)、フィリピン人講師なら20Pを使って選ぶことができます。ポイントの有効期限は原則1ヶ月であり、定期購入プランでは翌月に持ち越せませんが、3,000ポイント以上の都度購入プランなら3ヶ月有効となります。

エイゴックスでは、指導歴・対応レッスンに応じて講師を絞り込み検索できますし、講師の個別ページでお気に入り登録数や受講生からのコメント・5段階評価(平均スコアは無し)を見ることができます。

エイゴックスのレッスン内容は極めて柔軟性が高く、すべて無料の自社オリジナルテキストを使ったり、指定された市販教材を別途購入して受講する一方、これらの使用はすべて任意となっています。

エイゴックスでは、ライティングの添削、希望する教材・題材の持ち込みなど、レッスン内容を自由にリクエストすることが可能です。受講形態は、Skypeを使います。

エイゴックスは、便利な都度購入プランがある上に、受講料以外に支払うお金は一切かからず、数多くのネイティブ講師から選べる優れたマンツーマンレッスンといえます。

ネイティブ講師のオンライン英会話:EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブは、2000人以上の在籍講師の大半がネイティブ講師です。Skypeを使わない独自の受講システムで、グループレッスンに強みを発揮するオンライン英会話といえます。

EFイングリッシュライブの基本的なプランでは、月々グループレッスンが20回、マンツーマンレッスンが4回受けられます。日常英会話、ビジネス英語、業界別英語、TOEIC対策、TOEFL対策、16段階のレベル別オンライン教材、進捗状況の把握など、すべてを追加料金無しの月額定額料金で利用できます。

教材に関しては、自社開発の優れたオリジナル教材を使うことが原則です。一貫性の取れた優れた教材と、採用・研修制度に力を入れた優秀な講師陣が、受講生の英語スキルに応じたレッスンを行います。

EFイングリッシュライブの運営母体・EF Education Firstはスウェーデンで設立され、50年以上にわたり、留学、語学学校、MBAスクールなどの教育事業を50カ国以上で展開しています。

EFイングリッシュライブは世界最大級のオンライン英会話であり、日本人の受講生が少なめで欧州、アジア、中南米の受講生が多く、臨場感あるグループレッスンが受けられます。

EFイングリッシュライブは月額の基本料金をベースにした料金体系で、ネイティブ講師が主導するグループレッスンが中心です。言い回しや発音、イントネーションなど、さまざまな国の英語を体感し、英語表現や英語で思考する幅を広げたい方に最適なオンライン英会話といえます。

ネイティブ講師のオンライン英会話の評判まとめ

ネイティブ講師でオンライン英会話を選ぶ場合、マンツーマンかグループレッスンか、教材やカリキュラムの内容はどうか、料金体系はどうなっているのか、といった点がポイントでしょう。

ネイティブ講師の指導を受けたいが、何から始めたら良いのか分からない、といった方や、学習内容やカリキュラムはサービス側におまかせしたいという方であれば、ECCウェブレッスンがおすすめです。

ECCウェブレッスンでは、日常英会話コースならマンツーマン/グループレッスンのどちらにも対応しますし、自社開発の優れたオリジナル教材と一貫したカリキュラムで、料金は高額ながらそれに見合った高品質のレッスンを受けられます。

ネイティブ講師とのマンツーマンレッスンを受けたい、でも料金は安く抑えたいということであれば、DMM英会話がおすすめです。非常に格安な月額料金だけで、数千種類の教材や数千人在籍の講師を自由に選べますし、レッスン内容の自由度や柔軟性が非常に高いといえます(DMM英会話について)。

その一方、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンを好きなときだけ受けたいということであれば、エイゴックスがおすすめです。毎月の決まった支払いが不要で好きなときに好きなペースで受講できる都度購入プランが用意されています。

また、ネイティブ講師によるグループレッスンを受けたい方には、EFイングリッシュライブがおすすめです。グループレッスンを中心としたオンライン英会話で、世界中の受講生と話し合うことを通じて英語表現の幅を広げたい方に最適です。

スポンサーリンク