ベストティーチャーの評判

2018年7月4日

ベストティーチャーの評判

今回は、ベストティーチャーの評判を取り上げます。ベストティーチャーは、Writingのレッスンが必須というオンライン英会話です。英語を話す、聞く、読むに加えて、書くという能力も実践的に練習できる唯一のオンライン英会話といえます。

ベストティーチャーの評判:英会話

の評判は、英会話レッスンとしては非常にユニークなシステムであり、その点に関してはとても良好だといえます。ベストティーチャーの英会話レッスンは、1000以上のレッスンから好きな題材を選び、それに沿って伝えたい内容や話したい話題を書き出すWritingレッスンから始まります。

書き出した内容は講師が添削してPDFファイル化され、ダウンロードして練習したり、機械音声でリスニングやスピーキングの練習に活用できます。こうした練習をご自分で行ったら、これを使ったSkypeレッスンと呼ばれる英会話レッスンを行います。

このようにベストティーチャーの英会話は、あらかじめお膳立てされた既製の教材を使うのでは無く、自分で教材を作り上げるような感覚で「英語で表現したい内容」を抽出し、WritingとSpeakingを一体的に練習できるオンライン英会話です。

講師のレベルや質にバラツキがあるのは、レッスンごとに講師を選んでレッスンを受けるオンライン英会話なら、でなくても広く見られる点です。この点ベストティーチャーは、窓口に報告すれば対応してくれます。

もちろん、ベストティーチャーなら、自分にあった講師が必ず見つかります。信頼できる講師を何人か見つけて、こうした方々から英会話レッスンを受けるようにすると良いでしょう。

ベストティーチャーの評判:TOEFL、IELTSなど

もTOEFL、IELTSなど資格対策コースがあり、これらの評判もとても良いほうだといえます。それぞれの資格コースは、指定教材に基づくレッスンを受けることができます。

ベストティーチャーには、TOEFLiBTコース、TOEIC SW対策コース、IELTS対策コース、英検R対策コースなど資格対策コースがあります。TOEFL、IELTS、英検のコースはそれぞれの資格対策レッスンだけでなく、1000以上の英会話レッスンも受けられます。

特にWritingに関しては、中級以上の英語学習者の方なら、Grammarlyなどの外部サービスを利用しながら自分で調べて自己解決できるのだろうと思います。その一方、は、モチベーションを維持しつつ、WritingもSpeakingも向上させたいと思う多くの初心者~中級以下の方におすすめできるオンライン英会話といえます。

→に行きます。

スポンサーリンク