オンライン英会話のメリット・デメリットやレッスン内容、講師の選び方、上手な活用法を取り上げたオンライン英会話の総合比較サイトです。

オンライン英会話ガイド

ベストティーチャー

ベストティーチャーの英会話

更新日:

ベストティーチャーの英会話

今回は、ベストティーチャーの英会話を取り上げます。ベストティーチャーは「書いて話す」オンライン英会話の通り、Writingレッスンを行った上で、Skypeレッスンと呼ばれるSpeakingレッスンを行うという、非常にユニークな受講システムを導入しています。

ベストティーチャーの英会話:評判

の英会話の評判は、とても良好といえます。ベストティーチャーは、まず1000以上のレッスンから自分で選び、それに関して伝えたい内容や話したい話題を書き出すWritingレッスンを受けます。

書き出した内容は講師の添削を受けた上で、PDFファイルや機械音声という形でSpeaking、Listening、Readingの練習に使えます。ご自分で練習した上で、この題材を使ったSkypeレッスンと呼ばれるSpeakingレッスンを受講します。

ベストティーチャーの英会話は、あらかじめ筋書きが決まっている教材では無く、自分で表現したい事柄を実際に書いて添削を受け、それを声に出して話し合い、講師とのやり取りを通じて英会話の幅を広げるという、実にユニークなレッスンとなっています。

講師の質やレベルに個人差があるのは、でなくても、レッスンごとに講師を選んで予約を取るオンライン英会話に共通して見られます。ベストティーチャーの場合、講師の態度や対応に関する相談も、問い合わせ窓口で受け付けています。

ベストティーチャーの英会話:口コミ

の英会話は、口コミ上の評判もとても良いといえます。Skypeを利用して題材を共有する受講形態であり、Writingレッスンに関しても英文のタイピングに戸惑うのは最初だけで、英単語などに慣れれば気にならなくなります。

全く単語も文法もさっぱり忘れたという方がいきなりWritingレッスンを受けるのは難しいかもしれませんが、中学英語の教科書程度の初歩的な英語能力がある方なら、ベストティーチャーは幅広くおすすめできるオンライン英会話といえます。

の「通常英会話コース」は、月額12,000円であり、一般的なオンライン英会話よりも割高かもしれません。ただし、英文を書く練習が出来るWritingレッスンがついたオンライン英会話と考えれば、決して高額では無く、適正な料金設定といえます。

講師陣は50カ国以上の方々が在籍しており、フィリピン人や東欧系の方が多いのですが、ネイティブの講師もたくさんおられます。また、24時間いつでもどこでも受講できるのも、ベストティーチャーの大きなメリットといえます。

→に行きます。

スポンサーリンク

-ベストティーチャー

スポンサーリンク

Copyright© オンライン英会話ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.